「生きる意味」の記事一覧

僧と檀家の関係

今でも日本のほとんどの家では、檀家になっているお寺があると思います。分かりやすくいうと、自分の家の先祖代々のお墓があるお寺です。思い浮かびますよね。 そこにはお葬式の時に来てくれる僧侶がいます。ですが、僧というのは、本来 […]

人生の目的を達成した風景

日本仏教学院のサイトデザインで最後に残されたのは、セミナーのページでした。セミナーの案内ページなら、おしゃれなセミナー室の画像とか、セミナー風景がいいのではないかと私は思っていました。 ところがデザイナーからは、それは分 […]

一切経見たことある?

今回日本仏教学院のサイトデザインを担当して頂いたデザイナーによれば、サイトの一番最初に出てくる画像がイメージで、それに続く文章がエピソードだそうです。イメージとエピソードの組み合わせによって、日本仏教学院の趣旨や価値を分 […]

絶対の幸福と海

前回お話しした、仏教がたとえられる海の特徴は1つには、非常に深いということでした。よくある幸せは、すぐに色あせてしまう 浅い幸せですが、仏教で教えられる絶対の幸福は、二度と崩れることのない限りなく深い幸せなのです。 2つ […]

仏教と海

仏教というのは、よく海にたとえられます。 海の特徴といえば、1つには非常に深い。 地上で一番高いのはエベレストですが、約9千メートルです。それに対して海で一番深いのはマリアナ海溝で、約1万1千メートルです。エベレストの上 […]

絶対の幸福の重要な特徴+写真家に直接交渉

日本仏教学院のシンボルマークの真円は、絶対の幸福を表しています。絶対の幸福というのは、絶対変わらない幸せです。 普通の幸せは色あせます。「今を楽しむために生きている」という人も、何か好きなことに没頭している時は楽しいでし […]

人生の目的は何か?サイト制作に行き詰まりました

今回シンボルマークの制作をお願いしたデザイナーの方は、仏教ウェブ通信コースを受講されたので、その内容をシンボルに込めて頂きました。 それが、通信コースのサイトの真ん中に出ているBのマークの○の部分です。これにはどんな意味 […]

安楽死はまだするな

7月下旬に、京都で安楽死させた医師が逮捕される事件が起きました。 それに伴って、私も、仏教ではどんなに苦しくても生きてかなければならないのかというご質問を頂きました。 また以前から、安楽死がいいのか悪いのか分からないとか […]